エンパイアカジノは、PAGCOR・キュラソーライセンスで運営されている、ライブカジノゲーミングプロバイダを9社採用するオンラインカジノです。

リベートボーナスによる常時キャッシュバックがあったり、午前9時~午前3時までの長時間日本語ライブチャット対応があったりするなど、”最低限の当たり前”がきちんとできているカジノとなっていることから「根強い人気」があるのが特徴だと言えます。

このページに来ている方の中にも「エンパイアカジノだけは、なんだかんだで長く遊び続けている」という方は多いのではないでしょうか?

私も定期的に入金して遊んでます

このページでは、私も遊び続けているエンパイアカジノで使えるプリペイドカードを一覧にしてまとめました。

紹介するプリペイドカード入金情報は、ネット上の情報などの二次情報ではありません。

すべて私自身が実際に入金して試している「一次情報(私の体験がベース)」ですので、ぜひ自分に合ったプリペイドカードでエンパイアカジノに入金してみてください。

エンパイアカジノで使えるプリペイドカード3種類

エンパイアカジノでは以下の3つのプリペイドカードを使って入金することができます。

使用可能プリペイドカード
  1. セキュリティレベルの高い「Vプリカ」
  2. 最大100万円までチャージ可能!「ウェブマネーカード」
  3. コンビニで買える超手軽リアルプリペイド!「バニラVISA」

セキュリティレベルの高いVプリカ

 

エンパイアカジノは株式会社ライフカードが発行するVISAプリペイドカードの「Vプリカ」を使って入金することができます。

Vプリカの一番の特徴は、チャージや合算などによって番号が変わること・カード情報が漏れた時などもワンクリックでカード番号を変えられることです。

番号が変わる=セキュリティレベルが高くなるということですので安心して利用することができます。

また、インターネットからだけでなくコンビニなどでも手軽に変えるため、「(私のように)家族にバレないように遊びたい!」という方からも人気です。

\入金方法はこちら/

最大100万円までチャージ可能!ウェブマネーカード

  • Vプリカのカード番号が変わるたびにエンパイアカジノに書類提出するのがめんどくさい!
  • Vプリカの残高上限10万円が気に入らない(もっと高額入金をしたい)!

という方から人気のプリペイドカードが、マスターカードプリペイドの「ウェブマネーカード」です。

ウェブマネーカードは、

  • 有効期限:5年間
  • 残高上限:100万円
  • 名義:本人名義
  • カード種類:リアルカード

となっているため「普通のクレジットカード」と変わらない使い勝手があります。

有効期限は5年間なので1度の書類提出で出金できますし、名義も本人名義なので、エンパイアカジノ以外のオンラインカジノでも使えることが多いです。

ただし、リアルカードのため、カードが手元に届くまで1週間ほどかかります

もちろんウェブマネーカードはプリペイドカードで審査がありませんので、この「カード到着まで1週間」が待てる方にはVプリカよりもオススメしたいです。

\入金方法はこちら/

コンビニで買える超手軽リアルプリペイド!バニラVISA

エンパイアカジノはコンビニで買えるVISAプリペイドの「バニラVISA」でも入金できるオンラインカジノです。

バニラVISAは、チャージできないプリペイドカードです。

そのため、10,000円のバニラVISAを購入した場合、為替や海外事務処理手数料のことを考えると9,500円ほどしかチャージすることができません。

しかし「少額入金」にはぴったりですし、「エンパイアカジノがどんなカジノなのか、まずはお試しプレイをしたい」という時の入金方法としてもピッタリです。

また、カード自体は「リアルカード」なので、カードを保管しておけば、スムーズに本人確認も済ませることができます。

このような特徴があることから、3,000円~10,000円程度の入金で少額ベットでコツコツ遊ぶ方や、「毎月の予算は1万円!」など月間の予算を決めている方にオススメです。

\入金方法はこちら/

エンパイアカジノはバンドルカードが使えない

さて、ここまでエンパイアカジノで使える3つのプリペイドカードを紹介してきましたが、エンパイアカジノで唯一使えないメジャーなプリペイドカードがバンドルカードです。

バンドルカードは株式会社カンムが発行するプリペイドカードですが、何度入金してもバンドルカードだけは決済が通りません。

「バンドルカードで入金したい!」という方は、下記のバンドルカード対応カジノをお選びいただくようお願いいたします。

併せて読まれている記事