ジョイカジノはカジノエックスの姉妹カジノです。

カジノエックスと同じように28社のゲーミングプロバイダを採用するとともに、スロット検索時には「ボラティリティフィルター」で検索できます。

また、カジノエックスに比べて現段階ではユーザー数が少ないため、トーナメントに参加すれば、比較的簡単に上位にランクインすることもできます。

一言で言えば「まだまだこれからのオンラインカジノ」ですが、カジノエックスの運営力と経験を活かして作られているため、「今後の期待値の高いカジノ」とも言えるでしょう。

さて、そんなジョイカジノは、カジノエックス姉妹サイトだけあって、バンドルカード入金ができます。

このページでは、私自身が実際に行ってチェックした、

  1. ジョイカジノのバンドルカード入金方法
  2. ジョイカジノに提出するバンドルカード書類の準備方法

の2点について紹介していきます。

ジョイカジノバンドルカード入金手順

  1. 入金をクリック
  2. 入金>オプション2を選択
  3. Vプリカカード番号を入力
  4. 決済通貨の選択
  5. VプリカログインID・パスワードを記入
  6. 入金完了

入金をクリック

  1. ジョイカジノにログインし「入金」をクリックします

入金>オプション2を選択

  1. VISAを選択します
  2. オプション2を選択します
    ※オプション1でも成功することはありますが、オプション2の方が成功率が高いです。
  3. 入金金額を入力
  4. 支払うをクリック

バンドルカード番号を入力

  1. カード番号
    401924から始まるバンドルカードの16桁のカード番号を記入する
  2. 名(※1)
    「USER」と記入する
  3. 性(※1)
    「VANDLE」と記入する
  4. 有効期限
    バンドルカードの有効期限を選択する
  5. CVC
    3桁のセキュリティコードを入力する

※1:氏名について

バンドルカードの名義は、すべてのユーザー共通で
  • 性:VANDLE
  • 名:USER
となっています。

決済通貨の選択

  1. 画像のような表示が出たら、好きな決済通貨を選択する
筆者はジョイカジノにUSDで登録していますが、筆者の環境下では、上の図のようにUSDの選択肢はなく、EUR・JPYの2つの選択肢が出ています。
この場合は「JPY」を選べば表示されている金額が決済されますのでJPYを選びましょう。
JPYの選択肢がない場合は、自分の好きな通貨をお選びになってください。

入金完了

  1. 以上でジョイカジノのバンドルカード入金は終わりです。

ジョイカジノにバンドルカード書類を提出しよう

次に、バンドルカード書類を提出しなくてもプレイ自体はできますが、書類を提出し、認証されるまで出金することができませんので、ジョイカジノにバンドルカード書類を提出しましょう。

準備が必要な2つのバンドルカード書類

バンドルカード書類として必要なのは2種類です。

  • バンドルカード仮想カード写真
  • マイページ写真

バンドルカード仮想カード書類の撮影方法

まず、バンドルカードアプリを起動し、仮想カードを表示させます。

そして、

  • 初めの6桁
  • 終わりの4桁
  • 名義
  • 有効期限

が見えるように、以下のように撮影します。

画像加工はNGです

上記の写真は個人情報漏洩対策のため画像処理で「モザイク」をかけていますが、実際に提出する書類は画像加工NGですのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

スマホのカメラで撮影しましょう

画像のキャプチャでも審査に通る可能性はありますが、スマホのカメラで撮影するほうがベストです。

マイページ書類について

バンドルカードは仮想カードですので、必須ではありませんが、下記のようなマイページ画面も併せて送ると良いでしょう。

なお、上記の登録情報画面は、

  • バンドルカードアプリを起動する
  • 左上のハンバーガーメニューをタップする
  • 歯車マークをタップする

ことで表示させることができます。

バンドルカード書類をカジノエックスに送る

最後に準備した2枚の書類をカジノエックスにマイページから送ります。

  1. マイページにログイン
  2. 「プロフィール」をクリック
  3. 「証明」をクリック

するとアップロードページに移動します。

こちらを利用して書類をアップロードしましょう。

併せて読まれている記事