私のオンラインカジノへの主な入金方法はプリペイドカードです。

なぜなら、

  • 【セキュリティの強化】
    クレジットカード情報を入力しなくて良いです
  • 【手数料削減】
    エコペイズやアイウォレットに入金して使うよりも、プリペイドカードで決済したほうが手数料が安いです。
  • 【資金管理】
    事前に決まった金額を入金して使うため、資金管理がしやすく、使いすぎる心配がありません

といったメリットを私自身は感じているからです。

こうした「プリペイドカードを使う理由」は人それぞれだと思いますが、共通の想いは「どのカジノでどのプリペイドカードが使えるか知りたい」ということだと思います。

そこでこのページでは「ベラジョンカジノで使えるプリペイドカード」に焦点を当て、実際に入金することができたプリペイドカードだけを厳選して紹介していきます。

ベラジョンカジノで使えるプリペイドカードは3種類

まず、ベラジョンカジノで使えるプリペイドカードは以下の3種類です。

入金可能プリペイドカード
  1. Vプリカ
  2. バニラVISA
  3. ウェブマネー

ベラジョンカジノはVプリカOK

Vプリカは株式会社ライフカードが発行するVISAプリペイドカードで、ベラジョンカジノの入金に使うことができます。

チャージや合算のたびに番号が変わってしまうため、カード番号が変わる度にVプリカ画像を提出する必要はありますが、カード番号が変わるのでセキュリティレベルはかなり高いです。

コンビニなどで手軽に買えますし、チャージ上限も10万円となっていますので、普通に遊ぶ分には困りません。

また、Vプリカの使えるオンラインカジノは意外と多いので、「ベラジョンカジノ以外のカジノにも入金できる」のは、Vプリカを選ぶ理由となるでしょう。

海外事務処理手数料 4% 入金限度額 10万円
Vプリカ購入手数料 200円~390円 有効期限 1年間

\Vプリカ入金方法/

ベラジョンカジノはウェブマネーカードもOK

ウェブマネーカードは、株式会社ウェブマネーが発行するMASTERCARDプリペイドです。

Vプリカと違って「リアルカード」が発行されるのが特徴で、残高上限も100万円までとなっていますので高額入金したいプリペイドカードプレイヤーから愛されています。

リアルカードの発行から到着までは1週間ほどかかりますが、審査は無審査ですし、カードの有効期限も5年間と長いため”長くベラジョンカジノで遊ぶ予定”という方にオススメです。

海外事務処理手数料 4% 入金限度額 100万円
チャージ手数料 無料(一部有料) 有効期限 5年間

\ウェブマネー入金方法/

ベラジョンカジノはバニラVISAでも入金可能

バニラVISAはインコムジャパン株式会社が発行するVISAプリペイドカードです。

コンビニなどで気軽に購入できる「リアルカード型プリペイド」で、チャージすることはできず、3,000円・10,000円の2種類のため高額入金には不向きです。

しかし、その手軽さは抜群ですし、リアルカード=残高が余ったらリアル店舗でも使えますので、汎用性は高いと言えるでしょう。

海外事務処理手数料 5% 入金限度額 チャージ不可
購入手数料 300円 有効期限 1年間

\バニラVISA入金方法/

まとめ

今回紹介したプリペイドカードは、すべてベラジョンカジノに入金することができたプリペイドカードです。

しかし、今日使えていたものが明日使えなくなるのもプリペイドカードですので、まずは12ドル~30ドル程度の少額入金から始めてみて、ご自分の環境下で入金できるか試してから、100ドル以上の入金をしていってみて下さい。

併せて読まれている記事